急増する女性の加齢臭

加齢臭と言うと「おじさん」のイメージが強いと思いますが、女性にも加齢臭はあります。
特に女性同士だと加齢臭を感じても言いにくかったり、悩みを打ち明けられずに一人で悩んだりしがちですよね。
加齢臭を感じた瞬間いっきに歳を感じて落ち込んでしまったり、メンタル面まで弱ってしまったという話を良く聞きます。
女性にとって加齢臭は深刻な悩みです。

 

女性は女性ホルモンの働きにより男性よりも酸化に対する抵抗力が強いとされています。その事が原因で女性には加齢臭はないと思われてきた時代もありましたが、男女共に加齢臭の正体である物質は年齢と共に放出されています。

 

特に最近は男性ホルモンが多く血気盛んな女性が増え、女性ホルモンが多い草食系の男性が多いようです。
男性ホルモンが強い女性は女性ホルモンのバランスが崩れやすく、女性ホルモンの働きも良くありません。
そのため加齢臭も一般女性よりは出やすい傾向にあります。

 

女性の加齢臭は一般的に40歳以降に増加する傾向にあるようです。
これは40代をすぎると女性ホルモンの働きが悪くなる事が原因とされています。
特に閉経を迎える「更年期」ともなると女性ホルモンのバランスが崩れ女性ホルモンの働きがストップします。
このとき女性は男性と同じ体の仕組みになり、これまで体の酸化を抑制していた女性ホルモンの働きがなくなるために加齢臭も増すと言われています。
加齢臭だけでなく様々な体の変化が起きる更年期はそれだけでもきついのに…
ニオイの悩みまで重なってとても辛いことです。

 

中には年齢を重ねてもいつまでも若々しい女性は、女性ホルモンの分泌が盛んで年齢を重ねても女性ホルモンが分泌し続けられるのでニオイも少ないそうです。
女性ホルモンの働きを促すためにも、活き活きと美しく生きていたいものですね。

 

しかし、生きていくのはそう甘くなくて、母親として毎日の生活に追われたり、家庭内のやりくりに頭を痛めたり、仕事でのストレスに病んだり…
様々な障害があり誰もが戦いながら生きています。
美しく活き活きと生きたいと思っても、余裕がなかったり精一杯だったりするのが普通です。

 

女性として加齢臭に気がついた時、女性としての「終わり」ではありません。
これまでの自分の生き方にお疲れ様と労いの言葉をかけてあげてください。
加齢臭はこれまで精一杯生きてきた証。
そして歳を重ねて頑張ってきた証ですから。
ここからがスタートなのです。

 

ニオイに敏感な現代だからこそ、女性も男性もニオイに敏感になっています。
そして加齢臭にも気がつきやすい環境になっています。
その結果、現在女性の加齢臭が急増しているのも確かです。
気にしすぎてストレスになってしまうのも良くありません。

 

しかし女性として自分のニオイが気になるのはエチケットとして当たり前の事です。
女性として口には出しにくい加齢臭だからこそ、しっかりケアしていきたいものです。
そしてケアを心がけていくことでアナタの加齢臭も消えていくはずです。
加齢臭に気がついた女性の方々、一緒に新しいスタートを切りましょう!